<03>HDD中級講座 -IDEMA JAPAN-

教育講座

  1. TOP
  2. 教育講座
  3. HDD中級講座

HDD中級講座

HDD中級講座

大容量高速記録装置としてITシステムの中核を占めるHDDの面記録密度向上の歴史や固有技術の変遷を始め、磁気ヘッドや媒体、HDDの高信頼性を維持するためのトライボロジーなどの要素技術を解説します。
また、HDDの位置決め方式や機構部の概要、磁気記録方式の原理や変復調方式、エラー回復・修正方式の基礎技術を説明します。
さらに、現在主流の垂直記録方式や、最新技術と将来展望についても解説します。
受講者各位の便宜を考慮し、従来の中級講座の2日制を1日制にしましたが、教材は従来の2日制を踏襲して充実しており、詳細な内容などの復習として、また保存資料として活用頂けます。
本講座により、HDDのほぼ全ての領域を学習することができます。

日 時
決まり次第お知らせいたします
場 所
IDEMA JAPAN 事務局会議室

東京都港区西新橋2-11-9 ワタルビル
JR新橋駅 烏森口 徒歩10分
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅3番出口、徒歩5分

参加費
会員: 25,000円  非会員: 50,000円 
講 師

■有賀敬治
有賀リサーチLLC代表
元富士通株式会社 ストレージプロダクト事業本部
工学博士

■小林和雄
元 富士通株式会社 ストレージプロダクト事業本部 ヘッド事業部
IDEMA JAPAN協賛会員

対 象

HDD動作原理を知りたい方々/HDD事業及び、HDD応用製品に携わっている方々/
営業部門の方々/これからHDD事業部門に配属される方々/マスコミや出版関係の方々/
証券、金融機関の方々/HDD業界と技術の将来展望を知りたい方々

講義内容

  1. HDDの技術と歴史

  2. 機構部

  3. ヘッド位置決め制御

  4. 磁気記録再生方式

  5. インターフェース

  6. 磁気ヘッド

  7. 記録媒体

  8. トライボロジー

  9. 垂直記録

  10. 最新技術と将来展望