ヘッド・ディスク部会 -IDEMA JAPAN-

技術委員会

  1. TOP
  2. 技術委員会
  3. 2016年01月 ヘッド・ディスク部会

ヘッド・ディスク部会

ヘッド・ディスク部会

ヘッド・ディスク部会各位

平成28年1月6日
IDEMAヘッド・ディスク部会 会長 小林 和雄

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

部会の委員各位におかれましては、常にかわらぬ活動へのご協力を感謝いたしております。
今回も、ヘッド・ディスク部会を下記の通り持たせて頂きます。

これまで、今後の部会の活動について議論致しました結果、SMRを含めてHAMRやMAMR等の将来技術について調査して行こうということになりました。
先ずは、SMRと関連の深いTDMRの調査より始めようということで、前々回は、愛媛大学の岡本先生に講演して頂きました。今回は部会の今後の進め方について議論したいと思います。
皆様の積極的な御参画をお願い致します。


会場の都合上、2016年1月19日(火)までにご出席のご連絡を三浦(miura@idema.gr.jp)までお願い致します。
(期限前でも定員に達した場合は申込みを締切らせていただきます)

日 時
2016年01月22日(金) 14:00〜
場 所
IDEMA JAPAN 事務局会議室

東京都港区西新橋2-11-9 ワタルビル地図
JR新橋駅 烏森口 徒歩10分
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅3番出口、徒歩5分

参加費
部 会: IDEMA会員*     一般(非会員)
懇親会: IDEMA会員    一般(非会員)
*IDEMA会員とは会員企業の社員の方と個人会員の方のこと
14:00-14:30

1.部会

(1)「ヘッド・ディスク部会」今後の部会活動についての議論
(2)データ復旧部会連絡事項
14:30-17:10

2.ワークショップ

「MRAM向け磁気抵抗素子の作製技術」(45分)
東京エレクトロン株式会社 開発企画室 前原大樹 様

休憩(10分)

「高スピン偏極率垂直磁化MTJと逆磁歪効果利用STT書込みへの挑戦」(45分)
東京工業大学 大学院理工学研究科 電子物理工学専攻 教授 中川茂樹 様

「データ復旧サービスと復旧技術について」(60分)
「データ復旧サービスについて」
部会長 AOSリーガルテック株式会社 取締役 春山洋 様
「データ復旧技術 論理障害編」
副部会長 株式会社アドバンスドテクノロジー 代表取締役 金田龍介 様
「データ復旧技術 物理障害編」
株式会社LIVEDATA 代表取締役 堤 充史 様

17:10-18:00 

3.簡単な懇親会

過去のヘッドディスク部会は こちらから